【ランニング】足底筋膜炎に悩まされた男性ランナーがランニングを楽しむシューズとインソールの例

RUNNING SHOES + INSOLE
- Runner -

ランニングシューズのインソール

男性ランナーの2足のランニングシューズを、究極のオーダーメイド・インソール「ZERO」でフィッティングします。

お客様はこんな人

お客様データ

人のアイコン
Tさん
  • フルマラソン自己ベスト:4時間15分
  • ランニング歴:26年
  • 当店の来店歴:16年
  • フィッティング歴:16足

陸上競技のスーパースター、カール・ルイスに魅了された世代。
その影響で、学生時代は、短距離走と走幅跳びが専門種目だった。
当時の自己ベスト記録。

  • 100m 11秒3
  • 200m 21秒9
  • 走幅跳 7m1cm

いくつになっても、陸上競技が好き。
大阪で世界陸上競技選手権大会が開催された時は、競技場近くのホテルに連泊し、観戦に通いつめた。

いくつになっても、走ることが好き。
大学を卒業してからの26年間も、ずっとランニングをつづけている。

そんなTさんが、足底筋膜炎になり、足裏の痛みに悩まされるようになったのは、2006年の話。

今、何ができるのか?いや、これからの人生も走りつづけるために、何をすればよいのか?

問題解決のために、色々調べて、たどりついたのは、オリンピアサンワーズだった。

オーダーメイド・インソールでシューズをフィッティングすると、Tさんは、足裏の痛みをまったく感じなくなった。
フルマラソンにも挑戦できるようになった。

初めてのご来店から16年。

その間、Tさんにも、色んなことがあったと聞く。
腰を痛めて、半年ほど歩けなくなったこと。
バトミントンをしていて、アキレス腱を断絶してしまったこと。

それでもTさんは、こうして、走りつづけている。
コロナ禍にあっても、走りつづけている。

今回の2足のランニングシューズで、Tさんとのフィッティングは通算で16足となった。

Tさんは、言う。

Tさん

この店にインソールを作りに来るたびに、自分の足裏の感覚が研ぎ澄まされ、走りが洗練されていく気がします。

Tさん、これからも、ますます、充実したランニング・ライフをどうぞ!

今回のフィッティング費用

  • シューズ+インソール:43,780
  • シューズ+インソール:36,630

合計 80,410

カスタマイズも自由自在。最高級のインソール技術をあなたに。

最高級インソールZERO
オーダーメイド・インソールの性能を極限まで高めた「insole-ZERO」。パフォーマンスアップ、ケガ故障防止、疲労軽減、アライメント補正など多くの効果を実証。トップアスリートから小学生・お年寄りまで、日本全国のお客様に求められています。