【陸上競技】短距離スパイクシューズとインソール~100mを10秒47で走る大学生スプリンターの例

メダルと賞状をかかげる短距離選手

TRACK & FIELD
- 100m 200m -

陸上競技スパイクシューズとインソール

オーダー別注の短距離スパイクシューズを、究極のオーダーメイド・インソール「ZERO」でフィッティングします。

陸上競技のスパイクシューズに、オーダーメイド・インソールを装着できるのは、世界で唯一(多分)オリンピアサンワーズだけです

当店のオーダーメイド・インソールは、「日本陸上競技連盟競技規則」を遵守して作成しております。

お客様はこんな人

お客様データ

リョウくん
  • 専門種目:陸上100m、200m
  • 自己ベスト:
    • 100m 10秒47
    • 200m 20秒93
  • 当店の来店歴:中学~
  • フィッティング歴:48足

リョウ君の自己ベスト記録は

  • 100m 10秒47
  • 200m 20秒93

オリンピアサンワーズへの来店歴は14年で、中学生の時からシューズをフィッティングしてます。

高3の夏には、全国インターハイの男子100m準決勝で、あの日本人初の9秒台スプリンター桐生選手と隣のレーンで競い合った経験も。

48足目のフィッティングとなる今回は、アシックスのイージーオーダーシステムで作成したオリジナルデザインのスパイクシューズをご用意。

光沢を帯びたブルーが静かに光って、シブカッコいいですね!

最後に驚きの事実をひとつ。

りょうくんは、なんと医学部生なのだ!

今回のフィッティング費用

  • 別注スパイクシューズ :30,800
  • インソールZERO    :21,780
  • 中敷はずし料     :3,300(※)
  • 加工費        :6,600

合計 62,480

※ シューズに元々接着されている既製の中敷を特殊な溶液ではずす作業代です。

五輪代表選手から小学生まで。みんな自己新記録を更新しました。

スタート位置につく陸上競技選手
オリンピアサンワーズのインソールを使用する陸上競技選手は、なぜ驚くほど記録を更新できるのか?最高級のインソール技術と、豊かな経験に裏打ちされた戦略的メソッドが、あなたを自己ベスト記録へと案内します。