【ランニング】ランナー膝(腸脛靭帯炎)を克服しサロマ湖ウルトラ100kmを10回完走!サロマンブルー男性医師ランナーのシューズとインソールの例

RUNNING
Ultra 100km MARATHON

ランニングシューズのインソール

岡山県在住のS先生のランニングシューズ(2足)を、究極のオーダーメイド・インソール「ZERO」でフィッティングします。

お客様はこんな人

お客様データ

人のアイコン
S先生
  • サロマンブルー(サロマ湖ウルトラ100km10回完走)
  • ランニング歴:15年
  • 当店の来店歴:15年
  • フィッティング歴:17足
  • 岡山県在住

S先生は、お医者様。
オリンピアサンワーズへの初ご来店は、15年前。

当時のS先生は、ランニングをはじめた頃で、「走ると膝が痛くなる」という話でした。

この膝痛は、ランニングが引き起こす障害の代表選手「腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)」の症状で、「ランナー膝」とも呼ばれます。

で、当店のインソールでシューズをフィッティングされるようになったS先生は、その後、どんどん走れるように。

2009年からは、サロマ湖の100kmウルトラマラソンにも毎年挑戦。
そして、ついに10回完走して「サロマンブルー」を達成されました。
スッゴイ!

今回は、お仕事柄ウィルス感染は絶対に予防しなければならないため、リモートで2足のランニングシューズをオーダーメイド・インソールでフィッティング。
これで先生のフィッティングは、通算で17足目です。

ちなみに先生は、股関節専門のドクターでいらっしゃる。

川見店主には、先生に確認しておきたいことがありました。

川見店主

あのー、先生、100kmとか走ったら、膝にも体にも悪いんじゃないでしょうか?

S先生

だから人にはすすめませんよ(笑)

S先生、どうかご無理をされませんように。
そして、いつまでも走り続けていただきたいです!

今回のフィッティング費用

  • ランニングシューズ :14,300
  • ランニングシューズ :9,350
  • インソールZERO×2 :43,560
  • 加工費×2     :12,100

合計 79,310

カスタマイズも自由自在。最高級のインソール技術をあなたに。

最高級インソールZERO
オーダーメイド・インソールの性能を極限まで高めた「insole-ZERO」。パフォーマンスアップ、ケガ故障防止、疲労軽減、アライメント補正など多くの効果を実証。トップアスリートから小学生・お年寄りまで、日本全国のお客様に求められています。